ヲタクの定義。

こんばんは。

このブログ、見てくれたらわかる通り…不定期です。
実は何日も思ったことを貯めておいて 1日でバァーッてやってる感じです。

今日の題名の答えはここにはありません。誰にも分からないからです。

ヲタクにはいろんな種類がありますよね。

例えば分析型。
・この時の髪型 20XX年のX月のあの雑誌のに似てる!
・今日元気なかったけど大丈夫かな?この日の撮影は何日くらいだからアレが疲れに出てる?

など… アイドルちゃんのスケジュールしっかり把握!
正直とってもありがたいです。(笑)
わたし自身彼らの知らない一面もたくさん有りますし、 そういうのを載せてくれるのは有り難いです。毎度有難うございます。

あとは 代表的なのは同担NGな方。
ん〜 客観的に見ると良い捉え方はされ辛いですよね。今回の大きいテーマでもあるこの種類。種類という言い方は少しおかしいかもしれないけど…許してください。
わたしは全くこういうタイプでは無いです。むしろ自担の良さを共有したいタイプなので。
でも、こういう方はどういう気持ちでヲタクをやっているのか考えてみました。

結局、リア恋枠ということですよね。
ジャニーズの彼が好き、なんじゃなくて
好きな人が、たまたまジャニーズだった。っていうそういうパターンですね。
例えば紫耀くんが幼馴染だったとしましょう(世界に入った)。
「俺な、ジャニーズになんねん」
ずっと好きだった人から急にこう言われました。
好きな人がジャニーズになってしまった。oh。
でも 私にとってはジャニーズじゃなくて紫耀は紫耀だし…
恋敵を良く思わないのは至って普通のことですよね。
なので紫耀のことを好きな人はよく見えない。みんなライバル。みたいな そんな感じなんでしょうか…

"現実的"に考えたとして、同じ人が好きな人ととっても仲良くできるかと言われたらそうでは無いですよね。

この自分で書いた文章を読むとアイドルと一線置いているんだな、って思います、私は。

なんか、彼等は本気になるのが怖い。
なんて言ったら良いんだろうな…

本気になってしまったらその分 冷めるのも一瞬なわけで、 もし彼が例えばフライデーをされたとします。
その時本当に同担がムリな方でしたら すぐに冷めちゃうか…嫌いになるか… どちらにせよ情緒不安定になりますよね。

なんか、そんな事で(って言ったら失礼かもしれないけど) 彼のことを嫌いになりたくないんですよね。

だから、「応援」という立場が一番しっくりくる。本当に応援したい。好きを飛び越えてなんかもう応援したい。(それこそ意味わからないだろ)


そして題名のヲタクの定義ですが、 やっぱり自由ですよね、どう応援するかは。

でも、やっぱりまわりに不快な気持ちを与える応援というのは絶対にダメだと思います。

叩かれたりする自分も嫌かもしれないけど、それよりその子が応援しているアイドルの人がかわいそうになります。「このアイドルにはこんなファンいるんだって。」とか…
全体のイメージが、極一部のせいで悪くなってしまいますよね。

それはもう、どう頑張っても払拭はできないと私は思います。 みんなそれが正しいと思って行っている事なんだから。

もしかしたら今の私のこのブログだったりツイッターのつぶやきだったりも、180度考え方が真逆な人から見たら 間違えてるし こんな人が同担とか恥ずかしい。そう思ってるかもしれませんよね。

そういう方とうまく共存して 自分が合わないと思ったら見ないフリ。少し狡いかもしれないけどしょうがない。だっていちいち言っていたらキリがないし いちいち言うためにヲタクやってるわけじゃない。ツイッターやってるわけじゃない。

ツイッターで流れてきた言葉を借りると、 自分のタイムラインは自分の好きなようにして良いと思うんですよね。
苦手な方がいるならフォローしない、、 と、まあその分視野は狭くなってしまうけど… 自分が応援できればそれで良い、それに少し、共感できる方が数人いれば良い。私はそう思ってます。


皆さんは自分が思うヲタクの定義はなんですか?

私は精一杯応援する事だと思います。ただそれだけです。

実はこのブログ、前も更新して一度消したのですが…

正直 少年倶楽部の番協さんたちのマナー、良いとは言えないと思います。なので再度投稿してみました。 おやすみなさい。

 

本日の曲!(忘れてた)

片平里菜/煙たい

「右手で煙草を吸うなら せめて空いた手で 髪を撫でて〜」良い歌詞。キュンキュンしちゃいますね〜!!!

https://youtu.be/OHz8quAHbxI